<   2005年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今日は月末だ〜

c0037675_21574718.jpg今日は月末で忙しかった・・・しかも今日に限ってエラく冷え込むし、この歳になるとこたえますわ〜。
ところで、私は最近のアメリカでブレイクしているポップ・ヘヴィロック系って言うんですかその系統のバンドは何故か異常に毛嫌いしてたのですが、車でラジオとか聴いていると結構かかってたりして「意外に悪くないかも」な〜んて思っていて、ちょっと余裕もあったので思い切ってこのCDを買ってしまいました。いざ聴いてみると非常にカッチョイイ!俺はなしてもっと早く気が付かなかったんだ〜! LINKIN PARKはその中でも突出してると思います。このCDはラッパーのJAY-Zとのコラポレート物なんですけど、はっきり言って彼はオマケでしかありません。あくまでも主役はLINKIN PARKです。クレジットを見ると、LINKIN PARKのメンバ−がやはりイニシアチブを握っているようで、JAY-Zのトラックも完全にLINKIN PARAK風のアレンジになっています。彼らは印象に残るメロディーラインの作り方やアレンジが非常に優れでおり、タダものではないです。皆さんもすぐに買いに行きましょう。このCDにはDVDもついていて、MTVでのJAY-Zとのライヴが収録されており、これまた非常にカッコイイです。ただし、JAY-Zは太ったうえにサングラス姿でただの怪しいオジさんになってます。
[PR]
by anakin30 | 2005-01-31 22:40 | 欧州サッカー

やっと週末

c0037675_2153086.jpg何か今週は長かった気がする。月曜から大雪だったし仕事は上手くいかないし・・・。でも明日は土曜日だ〜!(仕事なんだけど)こんな時はデフ・レパードでも聴こうかな〜。彼らは過去に一枚ベスト盤をリリースしたのになんで今更もう一枚出すんだろうか?ちなみにここ数年リリースした3枚のアルバムからの曲も入っているが、はっきり言って良い曲ではないので飛ばして聴いてます。じゃあ何で買うの?って感じなんですけどやっぱファンは押さえておきたい所なんですな。でも改めて彼らは良い曲書いてるな〜としみじみ感じる今日この頃。ちなみに今作は2枚組なんですが、ダイジェストにまとめた1枚ものもありますんで最近の曲にピンとこないマニアでない方はそちらをお勧めします。
[PR]
by anakin30 | 2005-01-28 22:08 | 欧州サッカー

ダメな日



何か今日は何もしたくない。


とても疲れる事ばかり。

でも絶対やってやる。
[PR]
by anakin30 | 2005-01-27 22:23 | 音楽

雪国ってツライ

c0037675_22112029.jpgまたまた昨日から今日にかけて札幌は雪でしてしかも異常に吹雪きました。子供の頃は雪なんて降った日には大喜びしたもんですが、今は喜ぶどころか憎悪すら感じる今日この頃、今日は最近観たDVDで非常に良かった物があるので紹介したいと思います。STEVE VAIの2001年ロンドンでのライブが収録されている“ LIVE AT THE ASTRIA LONDON”のDVDです。参加しているメンバーからしてトニー・マカパインやビリー・シーンなど往年のHM/HRファンにはたまらないラインナップでのライブになってます。しかものっけからビリー・シーンとのテクニック炸裂しまくりのSHY BOYなんて演奏されちゃったら黄金期のデイヴ・リー・ロスバンドを知る私なんかは涙ちょちょぎれもんで感動しました。このDVDにはギタリストとしても、またエンターテイナーとしてもスティーブ・ヴァイというミュージシャンは超一流であるという事が改めて判らされる一枚で、約2時間飽きる事なく観る事ができます。なお、このDVDを観てギタリストを目指したくなる若者なんかが当然出てくると思いますがひとつ忠告しておきます。私達がいくらどうがんばっても彼のような超バカテク変態ギタリストにはなれませんのであしからず。
[PR]
by anakin30 | 2005-01-25 22:47 | 欧州サッカー

大雪だよ!

c0037675_2141042.jpg北海道地方の人は昨日から今日にかけて大雪で除雪さぞかし大変だった事でしょう。何せ一晩で50センチ以上降りましたから。私も腰が痛いですよ。こんな日は明るい音でも聴いて気分でも変えたい所ですが、ひねくれ者の私はあえてこんな一枚を。アンドリュー・ウエザオール。この名前を聞いてピンときた人は結構な音楽ファンではないでしょうか。あえて彼については詳しくは書きませんが、彼とRADIOACTIVEMAN名義で活動しているキース・テニスウッドの二人からなるTWO LONE SWORDMENというユニットの去年リリースされた“FROM THE DOUBLE GONE CHAPEL”というアルバムを紹介します。彼らのサウンドは一言で表すとエレクトロ・パンクなんて言葉がピッタリくる感じです。はっきり言って最初聴くととっつきにくいなんて感じるかもしれませんが、聴けば聴くほど彼らの世界にドップリはまる事間違いありません。以前紹介したDEATH IN VEGASと同様彼らの音楽性も思いっきり暗いので、気分が滅入ってる時や、フラレた時に聴くのはあまりお勧めできません。しかし、今回のアルバムは生ドラムや生ギターの音がかなり楽曲の中に取り込んであり、ロックを中心に聴く人にもアピールできる内容になっており、しかもウエザオール本人が歌っている大変珍しいトラックもあり聴き所満載です。色々な意味で現在のパンクという音楽は、彼らのサウンドの事を指すのだと私は思っています。
[PR]
by anakin30 | 2005-01-23 21:03 | 欧州サッカー

最近の一押し

c0037675_21411842.jpgとりあえず今日から自分の好きな事や気に言っている物について色々書こうと思います。まずは最近気に入ってるCDを紹介します。DEATH IN VEGASというUK出身の2人組のユニットで、基本的にはダークなエレクトロニカサウンドを得意にしているのですが、前作ではオアシスのリアム・ギャラガーやポール・ウェラーなどと共演し、サイケデリックでロック色の強いアルバムをリリースしていたのですが、最新作のこのアルバム(SATAN’S CIRCUS)では、初期のサウンドに戻り、曲の構成自体は非常にシンプルですが、インパクトのあるサイケデリックかつダークなエレクトロニカな曲中心のアルバムになってます。彼らはアレンジが非常にうまいので、シンプルな曲なのに耳に残ります。はっきり言ってカッコイイです。でも曲調はとても暗いので、落ち込んでる時は聴かないようにしてください。もっと気分が沈んでしまいます。
[PR]
by anakin30 | 2005-01-20 22:28