2005年 09月 05日 ( 1 )

スッキリしねぇな〜イングランド

c0037675_21245962.jpg

え〜先週末各地でW杯予選が行われていたんですが、気になる所はやはりイングランド。テリーはいないしオーウェンもいない、それにこの間の親善試合でボロ負けという悲惨な状況の中、アウエーでウェールズと対戦となりました。

フツーにやれば楽勝な相手だったのですが、何とイングランドは急造の4−5−1の新システムを試すなどという大バクチなんかしちゃったし、相手はドン引き状態で攻めてこないもんだから何か間延びした感じでつまんない試合やってましたけど、後半間もなくジョー・コールが1点決めてそれを守りきりなんとか1−0で勝利。

今回ベッカム様は何と中盤の一番底を担当してましたけどなかなかいいプレーしてましたな。最初はどうなることかと思ったんですけど。彼のロングパスは今回冴えに冴えまくってましたねぇ。でもやはり右サイドでみたいですな。

でもライト・フィリップスはいいねぇ。スピードあるし。でもオーウェンとかテリー復帰したら当然元の4−4−2に戻すんだろうけどそしたらベッカムとライト・フィリップスは共存させるんでしょうかね〜エリクソンは。

あっ!そうか!今回のシステムはライト・フィリップスベッカムを共存させた場合のベッカムのポジション探しだったんだねきっと!

そりゃベッカムも必死で今回の新しいポジション頑張るわけだよね〜
[PR]
by anakin30 | 2005-09-05 21:44 | 欧州サッカー