ベッカムは犠牲者。

c0037675_2214149.jpg

ベッカムちゃんがやってしまいました。

レアルの集金世界ツアーの遠征先のアメリカでの試合でケガをしてしまいました。

しかも右ハムストリング。これは深刻ですよ。

ここの部分を一度ケガするとクセになりいまだ悩まされてる選手も少なくない。(例えばオーウェン)

近年マンUといいレアルといいビッククラブがシーズン前にアジアやアメリカを遠征するのが恒例になってきていますね。クラブ的にはオイシイのですが、これがシーズンに入って不調になる最大の原因なのです。(マンUとレアルは近年特に)

それは選手が十分なコンディション調整ができないまま遠征、そしてシーズンに入ってしまうからなのです。

金儲けもほどほどにしてもう少し選手の事をフロントは考えましょう。

ベッカムはその犠牲者今年第1号になってしまったのです。
[PR]
by anakin30 | 2005-07-20 22:19 | 欧州サッカー
<< NAKATAがサイド!? やっぱジーコはジーコだな >>