お久しぶりです。

c0037675_2126270.jpg

いやぁかなりサボってました。皆さんはお元気だったでしょうか?(って誰に言ってんだ!?)

気がつけばCLのグループステージも最終節を迎え、な なんとマンUがベンフィカに1−2で敗れ、グループ最下位となり、10年続いた決勝トーナメントに進出できないという非常事態。

でも考えてみれば近年のマンUのサッカーなら負けても仕方のない事なのではないのでしょうか。

思えばベッカムの放出以降、急務だったはずのDFの補強やネヴィル弟のようなユーティリティーな選手の移籍、チームの柱ロイ・キーンの退団、スコールズやギグスの衰えなど彼らに変わる選手を上手く補強できなかったのと、若手の伸び悩み(C・ロナウド、フレッチャーなど)や不慣れなシステム変更などが近年の不調の原因だと思われます。

これではいくらニステルやルーニー、パク・チソンが頑張っても勝てませんよねぇ。

それに何といっても以前のような格下のチームにでもムキになってやる試合が近年では全く観られなくなりましたな。

去るべき人は先述した選手達よりもまず先に監督だったのかもしれませんねぇ・・・
[PR]
# by anakin30 | 2005-12-08 21:50 | 欧州サッカー

親善ではないでしょ

c0037675_21262125.jpg

<国際親善試合:イングランド3−2アルゼンチン> すでにW杯本大会出場を決めている国々も、国際親善試合を各地で行った。イングランドは宿敵アルゼンチンと対戦。後半ロスタイムにFWマイケル・オーウェン(25)がFWピーター・クラウチ(24)との珍しい合体シュートで決勝点を挙げて、3−2と勝利した。

この日は各地でW杯をかけたプレーオフが行われてましたけど、この親善試合もプレーオフ以上にアツかったですね〜。

なんてたってアルゼンチン対イングランドですから。両方本気モードでしたね。

イングランドは逆転して勝った所がポイントですね。最近は決定力不足が問題でしたから。
相変わらずDFにはまだまだ問題ありますが、久々の快勝ですからよしとしましょう。

やっぱイングランドはジェラードとランパードの出来がカギになりますね。

ベッカム?すいません忘れてました・・・
[PR]
# by anakin30 | 2005-11-14 21:36 | 欧州サッカー

NAKATA帰国

いやぁ11月入って初の更新です。相当サボってました・・・。
色々書くネタはあったんですけどね。

ところでこれどう思います?相変わらず物議を醸してますけど。ワタシは日本についた瞬間便所で着替えてると思ってるんですけどね。
c0037675_23313916.jpg

[PR]
# by anakin30 | 2005-11-10 23:31 | 中田英寿